2013年5月 7日 (火)

アンコールだったがや。

Waya Da Gaya@渋谷アンコール。
お越し下さったみなさん。強風の中ありがとうございました。
無事に帰れましたか?
みなさんの暖かい拍手と笑顔のお陰で、
とても楽しい夜になりました。

おぶりがーど。
次回は7/11に東京タワーclub333に出演しますよ。

そして、明日5/8のWaya Da Gaya e Rico@浜松analogの前に
SBSラジオ「らぶらじ」14:30頃にWaya Da Gayaの三人で
生出演、生演奏します

|

2012年8月12日 (日)

新たな出会い

8/16(木)今回のノチェーロでのライブは、
vo.の柳田温実さんと二人でお届けすることになりました。

ボサノバはもちろん、彼女のオリジナルや日本のカバー曲。
そして、僕のオリジナルと夏しかやらない?あの一曲等を
交ぜながら、ゆるりとお届けします!

彼女の涼しげな歌声で癒されて下さい。

詳細はこちら。。。

リハしましたよ。

120811_155512

|

2011年1月27日 (木)

123の続き

僕ンちの写真を頂きました。
何を話しているのか。。。
穏やかな二人でございます。

123_1

|

2010年2月 2日 (火)

写真ありがとうございます!

1/28恵比寿エル・リンコン・デ・サムで行われたライブ。
八木さんとガラパゴが一緒に写っている
ライブの写真を頂きました。
演奏中の写真がなかったので、貴重なワンショット!

Galasamu

|

2009年5月25日 (月)

ガラパゴライブレポ

Clave y Galapago4周年ライブの模様を
hakoirimusumeサイトで紹介してくれています。

僕、タイコ叩いています。
ヤンブー、吠えてます。
お客さん、総立ちです。

毎年、客席がすごい状態?になるので、
僕も、今年こそはステージからお客さんの写真を撮ろうと
カメラを持参していたのですが、
演奏に夢中ですっかり忘れてしまいました。

ミュージシャンとカメラマンの両立は難しいです(笑)


そして、毎年やっている『ガラパゴ39特典』と称したプレゼント、
今年はhakoirimusumeさんが作ってくれました。

エコバックにヤンブーの描いたガラパゴの
キャラクターイメージを印刷しのし紙をかけるという、
とっても目出たいプレゼントで大好評でした。

F0050964_15362717
太田みち子ブログから写真拝借

僕の手元にはまだ届いていないのですが、
近所へのお買い物、スーパー銭湯、
なにかと重宝しそうですわよ、39人のみなさん♪

40人目からのみなさま、来年をお楽しみに〜〜〜。

|

2008年12月12日 (金)

感謝感激亀さすれ

今年最後のWaya Da Gaya@赤坂1111へ
集まって下さったみなさん!
ありがとうございました。

満員御礼!
本当に感謝感謝です。

加瀬田くんが加わってのツインパーカッションは
とても刺激的で、楽しかったぁ〜。

来年のWaya Da Gayaに、乞うご期待!


最後になりましたが、ご入場出来なかったお客様には、
この場をお借りしてお詫びいたします。
これに懲りずに、是非また足をお運びくださいね!

Unknown1

|

2007年11月23日 (金)

アロマ

今週末、11/25に荻窪BUNGAで行われるライブイベント、
『Aroma music cafe vol.1~Happiness Warm』は、
トーク、音楽、香りと盛り沢山です。

アロマテラピーサロン『Loco空』のオーナー、
ひぐまゆりさんによる『冬の冷え対策』をテーマとした
アロマテラピーについてのトークがあるのですが、

その日は、『僕』をイメージした『香り』も
特別にブレンドして作ってくれるそうです。

しかも、その『香り付きカード』がみなさんに
プレゼントされるとか。。。

僕の香りイメージって、どんなのだろう?
ちょっとドキドキ。


ちなみに、よく犬、しかもオス犬に、
『好意的』につきまとわれます。

オス犬を惑わす何かしらの『フェロモン』を
僕が発しているのでしょうか?

あ、ちょっと話がずれました。
アロマでした。


穏やかな香りに包まれた、
心地良い夜になること
間違いないです。

必見、いや必聴、ひぐまさんの『歌』、
僕のソロコーナーも、たっぷり用意しています。

さあ、みなさん。
本格的な冬到来の前に、
アロマと音楽で、心と身体の冷え対策です。

是非いらして下さい。

[問&予]
Loco空:0422-41-6643 
または info@locosora.com

|

2007年8月15日 (水)

JIVE×LIVE

明日は、銀座タクトで一年半振りのJIVE×LIVE。

僕が計画するライブの中では、異色?の
エレキメインのステージです。

80年代後半から、ここ数年に書いたオリジナル曲が
レパートリーの中心なのですが、20年近く前に書いた曲は、
懐かしいと言うより、ほとんど新曲な感じです。

ハーモニカ八木のぶおさん、キーボード中村力哉さん、
ベース渋谷和利さん、ドラム臼井かつみさんの力を借りて、
曲たちは、生まれ変わっていきます。

リハを終えましたが、なかなかの感触でした。
素晴らしいミュージシャンと演奏する喜びの一つに、
リハと本番の違いがあります。

ミュージシャン同士で感じ合うモノ、
会場のお客さんから触発される感覚。

これぞ『ステージマジック』。

その閃きには、いつも驚かされます。

明日足を運んでくださる皆さん、
二度と同じ瞬間のない

『ステージマジック』

をお楽しみ下さい。

ご来場をお待ちしています。

|

2007年6月24日 (日)

ありがとうございました!

先週のGENTA LIVEから一週間。
遅くなりましたが、集まって下さったみなさん、
ありがとうございました。
雨の心配もなく、久々に『晴』のGENTA LIVEでした。(笑)

そして、新しいアコギの音、いかがでしたか?
ベースとドラムとのトリオで歌っちゃうのは初体験。
かなり気持ちよかったです。

実は、一部にやったインスト曲『A』の続き、
もう一つ、『C』という新曲を用意していたのですが、
今回は、メニューからもれてしまいました。

果たして、『C』をお披露目する日が来るのか?
是非、このトリオの第二弾をお楽しみに!

|

2007年6月 1日 (金)

オイラはドラマー?

Clave y Galapago 二周年記念ライブ、
アルケミストメジャー第一弾ライブ、

どどーっと終わりました。

それぞれ、もしくは両方に足を運んで下さったみなさん、
本当に、本当に、ありがとうございました。


先ずは、5月25日のClave y Galapago、

なんと言っても、ゲストのルイスが素晴らしかった!

トランペットはもちろんのこと、
マラカスを振るその姿、その動き・・・
見ているだけで、なんかキューバへ行ったような
得した気分になりました。

そして、会場を見渡せば、
シャツの色が変わるほど汗をかいて、
総立ちで踊りまくるお客さん、
自然に沸き上がるクラベの拍手、かけ声・・・

おお、お客さんも確実に進化している!
と、感動しました。

みなさんと共に、まだまだ進化を続ける
Clave y Galapago

これからもよろしくです!


そして、5月30日のアルケミスト。

これまでの集大成であり、
すべての始まりでもあった渋谷AX。

その瞬間に、共にステージに立ち、
一緒に奏でることができたギタリストとして、
最高の幸せを感じました。

また、彼らの音楽を愛する一ファンとして、
最高の思い出をみなさんと共に心に刻みました。

新しいエレキギターも、
オーダーメイドだけあって←やっぱり自慢
ステージで美しく映えたのでは。。。
と、自画自賛(笑)。

アルケミスト万歳!
そして、おめでとうございます。


さーて、次は、久々
6月17日GENTA LIVE@神田イゾルデです。

あ、Live&Eventsのページに掲載されていた6/17のメンバーが
gt.&vo.ウエキ弦太 bs.渋谷和利、dr.ウエキ弦太
になっていましたが、

決して、新しいアコギにくわえ、
ドラムも披露しようというわけではありません。

dr.臼井かつみの間違いです、すみません。
訂正してお詫び申し上げます。

でも、僕がドラムって、
ちょっと意表をついてる感じ?

といった事情で、

6/17は、新しいアコギと素晴らしいメンバーと共に、
がっつり弾いて、がっつり歌って、がっつりしゃべるぞー!

是非、僕が惚れ込んだアコギの音を聴きに、
ご来場されたしっ!

|

より以前の記事一覧